shift of unit SaSa


sasa_only_2.jpgshare_links_facebook.png



『unit“SaSa”』が目指す3つのシフト


ー プラットフォームシフト

ー コミュニケーションシフト

ー そして、ソーシャルシフト


ソーシャルメディアの利用浸透に伴い、
生活者が企業やブランドの情報と接触する場所(プラットフォーム)、
そして接触するメディアやクリエイティブ手法(コミュニケーション)が
急速に変化してきています。
そういった社会の大きな変容の中、
今企業に求められているのは新しい社会の大きな潮流に対応し、
『ソーシャルシフト』を進めていくことです。

『ソーシャルシフト』とは
ソーシャルメディア時代の企業のあり方とその改革過程です。

マーケティングやコミュニケーション改革、
経営におけるリーダーシップ変革、
組織構造の改革や、幹部・社員の意識改革、
そして今後の社会貢献のあり方に関することまで
その改革は広範に及びます。

ユニットささでは、
教育・啓発から始まり、実際に社内改革に丁寧に携わることで、
企業の内部からこの3つのシフトを推進し、
ソーシャルメディア時代に対応した企業・ブランドづくりを支援してまいります。

理想論や「こうあるべき」論を声高に語ることはありません。
その企業の状況や環境、課題に即した現実的でフレキシブルな改革を
お手伝いできると考えています。

ユニットささのふたりは50歳で大企業経験もあります。
企業論理や「変えられない部分」も理解しているつもりです。
そういう様々な状況の中での現実的な改革のお手伝いが
私たちの役目になります。

















sasa_logo_4.jpg
カウンター